Q.リスケ中に追加融資をうけることができますか?


A.一般的にはしないですが、リスケ中でも融資がうけられる制度ができました

今までリスケ中の追加融資はあまり行われてきませんでした。

それは、現状、リスケで返済ができないのにさらに追加で借入しても返済ができない

と判断されていたためです。

それが今年の3月1日からリスケ中でも融資がられる条件変更改善型借換保証

保証協会付き融資でできるようになりました。

 

これはリスケ先の中小企業を支援する融資であり、リスケ中の中小企業は非常に

ありがたい制度といえます。

この制度は最長で15年まで返済が可能のため毎月の返済が少なくて済みます。

ただし、この制度を利用するには経営改善に向けてしかっりとした事業計画書を

作成する必要があります。

また、税金の滞納などがある場合は保証協会付き融資のため従来通り融資は

難しいと思います。